鹿児島県出水市のガーデン・エクステリア専門店「SANPOH」が庭づくりの基礎知識を紹介しています。

ガーデンコラム

HOME > ガーデンコラム > ワークショップお知らせ > ワークショップのご報告

ワークショップのご報告


こんにちは。
鹿児島出水で小さな庭屋をしております、SANPOHです。

今日は、先週末行った『バラの剪定実践』ワークショップの
様子をご報告いたします。

2月2日(土)は
出水市Hさまのお庭と畑をお借りして
『ばらの剪定実践』というテーマでワークショップを行いました。
SANPOHスタッフ(一家)も含め総勢14名プラス1。
お天気にも恵まれ終始和やかな雰囲気でした。
今回は木立性のバラを中心に、まずはポイントを
抑えながら山口がデモを行いました。

P1011606.jpg

みなさんと一緒にどの枝が勢いのある枝か、
どこの位置で切ってあげるといいのかなど考えながら進めます。

P1011599.jpg

ご参加のみなさまのお人柄のおかげです。
初めて会ったどうしでも思ったことをポロっと言えてしまう
ような場の雰囲気でしたので
驚きの声や談笑の中、
一通りご説明させていただきました。

P1011609.jpg

いくつかデモ剪定を行ったあと、みなさんに畑に移動していただき
実際にハサミを持ち剪定作業を行っていただきました。

DSC_0483.jpg

ご夫婦、お友だち、おとなりさんどうしで

DSC_0503.jpg

本当に真剣に悩み相談し合いながら・・・。
「先生!こっちお願いします!」
一本終わるとまた新しいバラに挑戦!

DSC_0496.jpg

30分程の時間があっという間に過ぎました。

そして最後に、みなさんに敬遠されてしまった一本。
みんなで考えながら剪定してあげました。

DSC_0528.jpg

その後、またメインガーデンに戻って
ツルバラの剪定デモを行いました。
「ツルバラの方がわかり易いかもしれない!」
という声も上がっていました。
リクエストのバラの植え替えについても
Hさまのご主人が丁寧にご説明してくださりました。

そしてティータイム。
自己紹介をしながらHさまがご用意してくださった
美味しいぜんざいと金柑、お菓子などをいただきながら
楽しい時間となりました。

DSC_0542.jpg

お花のないこの時期のお庭でも
こんなに充実した時間が過ごせるんですね。
みんなで実感しました。

今回はSANPOHの1回目のワークショップであり、
行き届かない面も多々あったかと思いますいが
みなさんお一人おひとりの暖かなお気持ちのおかげさまで
楽しい会にすることができました。

明るく場を盛り上げてくださった方、
遠方から誘い合わせてきてくださった方、
お忙しい中時間を割いてきてくださった方、
移動や片付けを気持ちよくお手伝いしてくださった方、
そしていつも楽しいお庭時間をわたしたちに教えてくださる
Hさまご夫妻。
本当にありがとうございました。

P1011621.jpg

最後に記念撮影。
本日も、庭日和でしたね。

またバラのお花の咲く頃にお会いできると
いいですね。

今後もこのような機会を設けていきたいと
思っております。
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

お庭づくり・エクステリアに関するお問い合わせはこちらTEL 0996-82-4442
お庭づくり・エクステリア
に関するお問い合わせはこちら
TEL 0996-82-4442

アニースローン チョークペイント
に関するお問い合わせ
TEL 0996-79-3442

WEBSHOPはこちら