鹿児島県出水市のガーデン・エクステリア専門店「SANPOH」が庭づくりの基礎知識を紹介しています。

ガーデンコラム

HOME > ガーデンコラム > お庭 > ワークショップ『バラの剪定教室2015』

ワークショップ『バラの剪定教室2015』

『お庭に家族の笑顔を増やしたい』
鹿児島出水の小さなお庭屋さん、SANPOH社のお庭づくり記録「お庭のかたち、家族のかたち」

今回は、先日1月31日に行いましたワークショップ
『バラの剪定教室』の様子をご報告いたします。

今年で3回目となったこのワークショップ。今回は13名のみなさまにご参加いただきました。
2回目、3回目のご参加、また阿久根市や鹿児島市内からもお集りいただき本当にありがたく思います。
バラが大好きなご夫妻で毎年たくさんの見物のお客さまがあられるHさま邸のお庭と畑を今回もお借りしました。
お天気は晴れましたが2月らしい風の冷たい午後、まずは日向を見つけ移動しながらのレクチャー。

みなさん真剣に説明を聞いてくださいました。

P1010373.jpg

今年の教室では、質問がたくさん出てきました。
『こんなときはどうしたらいいのですか?』
『こういうやり方はどうでしょうか?』
みなさんも日頃お庭に出て楽しんでいらっしゃるのが伝わってきて
嬉しく感じました。
『先生の腰についているあの道具いいでしょう?本当に使いやすいのよ。』
などと、誘因に使う道具の紹介をしてくださる方も^^。
みなさんの積極的な発言のおかげさまで剪定だけでなく
植え替えや肥料、使う道具に関してなどなど・・・
毎回内容が深くなってきました。

P1010372.jpg

つるバラの剪定ポイントまで説明が終わると畑に移動してさあ、実践です。

P1010376.jpg

P1010400.jpg

P1010378.jpg

P1010390.jpg

P1010395.jpg

バラも1本1本成長の仕方が違います。
どこから手をつけようかと迷ったときには

お隣さんと相談し合いながら・・・。
今年は複数回ご参加の「先生」も増え、作業も進みました。
「実はもう自宅のバラは切ってしまったんだけど、
 まだまだ切ってよさそう。もう一度確認してみます!」
みなさんやる気が出てきたようでした。
今回の教室、少しでもみなさんのお庭づくりのお役にたてば嬉しいです。

P1010388.jpg
わたしたちSANPOHがこのワークショップを行う本当の目的。
それはバラの剪定達人を作ることではありません。
ただただお庭に出る楽しみを感じていただきたいからです。
お花のないお庭だってこんなに充実した時間を過ごせるんです。
お庭を楽しむ人を増やすことによって
街を温かく、明るくしたいというのがわたしたちの思いです。

とはいえ、雨上がりのお庭は
寒かったですね!

お茶にしましょう!
日向を求めてテーブル椅子を動かしてもらった結果、
お庭の隅っこでのTea timeとなりました。

みなさんとのお話の中で、「園芸書があまりにも多く
いろいろ参考にするけど、書かれていることが少しずつ違って
何をしたらいいのか分からなくなる。」との意見がありました。
Hさまご夫妻の長年の経験によると

何事も教科書通りにはいきませんが、
自分の気に入った方法を一途に研究するのがいいようですよ。

ワークショップ終了後、早速何名かの方から
「うちのバラの剪定に挑戦しました!」と
ご連絡をいただきました。
みなさん「春が楽しみです!」とおっしゃっていました。

まだまだ寒い日が続いていますが
外の冷たい地面で植物たちが健気に春の
準備を進めていると思うとわたしたちも励まされますね!

最後に恒例のお写真ぱちり!
本日もお庭日和でした。

5.jpg

参加してくださったみなさんありがとうございました。お疲れさまでした。
5月、またHさま邸ガーデンの様子を見に行かないといけませんね!
このブログでもレポートしたいと思います^^

今回も駐車場を貸してくださったダスキンゼンエイさま、
そして毎年素敵なお庭をこのワークショップのために
解放してくださるHさまご夫妻に心より感謝申し上げます。

Sanpoh
〒899-0402 鹿児島県出水市高尾野町柴引3720-2
Open 10:00 ~ Close 17:00 | 日曜定休

お庭作りのお問合せ電話番号

0996-82-4442

OPEN. 10:00 ~ 17:00 HOLIDAY. 日曜 ・ 祝日

チョークペイントのお問合せ電話番号

0996-79-3442

OPEN. 10:00 ~ 16:00 HOLIDAY. 水曜 ・ 日曜 ・ 祝日