鹿児島県出水市のガーデン・エクステリア専門店「SANPOH」が庭づくりの基礎知識を紹介しています。

ガーデンコラム

HOME > ガーデンコラム > 研究ファイル > くらし・手づくり・ガーデニング

くらし・手づくり・ガーデニング

『お庭に家族の笑顔を増やしたい』
鹿児島出水の小さなお庭屋さん、SANPOH社の「手づくり」研究室

研究ファイルNo.20 魔法のカレンダー

今年もカレンダーを作りました。

といっても、好きな紙に線を引いて数字を書きこんで
消しゴムで作ったハンコで土・日・祝の目印をつけるだけの
簡単プライベートカレンダー。

DSC_0372.jpg

ただ大事なことが一つ、毎日いい顔で一生懸命になれるようにお祈りしながら作ります。

ジブリの映画「魔女の宅急便」のはじまりの数分間がとても大好きです。

子どもの頃主人公のキキに憧れました。
リボンを真似したり、ほうきに乗る練習をしたり
黒猫と仲良くしたくて話しかけたり・・・。

今はキキのお母さんに憧れています。

キキが13さいで旅経つその日まで
1日いちにち祈りを込めて楽しく一生懸命
過ごしてきたんだろうな・・・。

それで実は今でも魔女が大好きです。
わたしも毎日魔法を取り入れて過ごしているいるつもりです(笑)。

例えば・・・
そうじをしながら「いい出会いがたくさんありますように。」
作業をしながら「お客さまがお庭での時間を楽しんでくださいますように。」
などなど心で念じながら行います。

でも思いが強すぎるとたまに失敗することもあります。
例えば・・・
「お弁当に自信がありません。お腹を壊しませんように!」=タンブラーに日本茶+梅干し
「元気に仕事ができますように!」=タンブラーに紅茶+カルダモン
これは自分用ならよかったんですけど、何も知らない人に持たせてはいけませんでした。
「今日のお茶腐ってる?」
「ちょっと何入れた?噴出したじゃないか!」
クレームの電話が・・・。

しかし、先日訪ねてきてくださったある知人の方は
(スカビオサやラナンキュラスなどの草花の育種や生産をされています)
お客さまには見えないけれど、肥料も自作の有機のものにこだわり
出荷までの様々な作業もできる限り丁寧に行うとのこと。
「目に見えないけれど、必ず相手には伝わる。」と
力強くおっしゃっていました。

やっぱり、奇跡を起こせるような人は日常的に
とても当たり前に魔法を使っているなと感じました。

今年はわたしたちもたっぷり庭に出ていけるといいな。
もっとお庭を知りたい。
そして、自分たちもプライベートなお庭を作って
子どもを安心して遊ばせたいな。
春には職人さんに赤ちゃんが生まれる!
あの子は元気な1年生に!
素敵なカップルもたくさん誕生しそう!

たくさんの願いを込めて
新しい365日を今のわたしなりに表にしました。

DSC_0374.jpg

本年もどうぞよろしくお願いいたします。



Sanpoh
〒899-0402 鹿児島県出水市高尾野町柴引3720-2
Open 10:00 ~ Close 17:00 | 日曜定休

お庭作りのお問合せ電話番号

0996-82-4442

OPEN. 10:00 ~ 17:00 HOLIDAY. 日曜 ・ 祝日

チョークペイントのお問合せ電話番号

0996-79-3442

OPEN. 10:00 ~ 16:00 HOLIDAY. 水曜 ・ 日曜 ・ 祝日