鹿児島県出水市のガーデン・エクステリア専門店「SANPOH」が庭づくりの基礎知識を紹介しています。

ガーデンコラム

HOME > ガーデンコラム > インタビュー > ガーデニング・エクステリア

ガーデニング・エクステリア

4.庭のある生活

大森 信哉氏(以下O) 奥様(以下M)

O:私は、お風呂に入るとき風呂場の電気を消して真っ暗にしてはいるんですよ。
  そして、庭を眺めています。

山口 嵩明(以下T) 山口 ゆみ(以下Y)

T:月明かりでお庭を??

O:いいえ。庭の足元を照らす照明を配置しています。
  そのお庭をお風呂から眺めるとまたいいんですよ。

T:なるほど!
  お庭にも照明って大事ですよね。

O:そうですね。
  植木の技術もですけれど、ライティングもやはり技術だと思いますね。
  色でも、角度でも少しの違いで見え方が変わりますから。

T:私たちも、お客様とのお打ち合わせでご提案するときには必ずライティングのお話
  をさせていただきます。
  初回の打ち合わせの際にお客さまからご要望がなくても、実際にライティングを
  取り入れていただいたお客さまのお宅を観ていただくと、我が家にもライトが欲しいと
  おっしゃる方が多いですね。

  実際に、郊外では夜が暗いというイメージが強いです。街灯もポツンとあるくらいで・・・
  これだと、街としてもさみしいと思うんです。私たちは、街全体がもっと明るくなって欲しいです。
  そのような、明るいお家が1軒でも増えれば色んな意味で少しずつ街としても
  明るくなると思いますね。

DSC_1308.jpg

O:そして、男性は昼間家にはいませんからね(笑)

T:確かにそうですね。(笑)
  そう考えると、夜のお庭は大人のためのお庭なのかもしれませんね。

2012100210520001.jpg

T:最近、お客さまからのご要望で多い項目でバーベキューというのが挙げられますね。
  
M:なるほど、バーベキューですね。

O:家の中で、焼肉でもしようものなら奥さんから何て言われるか・・・
  お肉の匂いや煙の匂いが家に染み付いてしまうとか。

M:どこの奥さんでしょうね(笑)

O:でも、夏に外でのバーベキューは暑いんですよ(笑)

T:確かに(笑)
  楽しみには、我慢も必要ですね!

『お庭に家族の笑顔を増やしたい』 鹿児島出水の小さなお庭屋さん、

SANPOH社のオンライントークショー

次回は、「やっぱり緑が好き」というテーマでお送りします。

Sanpoh
〒899-0402 鹿児島県出水市高尾野町柴引3720-2
Open 10:00 ~ Close 17:00 | 日曜定休

お庭作りのお問合せ電話番号

0996-82-4442

OPEN. 10:00 ~ 17:00 HOLIDAY. 日曜 ・ 祝日

チョークペイントのお問合せ電話番号

0996-79-3442

OPEN. 10:00 ~ 16:00 HOLIDAY. 水曜 ・ 日曜 ・ 祝日