「お客さまのお庭の物語」 ~家族とお庭のフォトアルバム~

「お客さまのお庭の物語」 ~家族とお庭のフォトアルバム~

SANPOHでは2013年より「ガーデン工事」でお世話になったお客さまのご家族と、フォトグラファーのatelier graine 穴見春樹さんにご協力をいただき、「家族とお庭の撮影会」を行っています。このコーナーではSANPOHのお客さまのお庭をご紹介しながら、穴見さんの写真と、ご家族の笑顔を通して画面の向こうのみなさんにもお庭の光や風を感じてほっと和んでいただけたらと思っています。お庭っていいですよ。

「お客さまのお庭の物語」 ~家族とお庭のフォトアルバム~

鹿児島県薩摩川内市 N様

青春のお庭 鹿児島県薩摩川内市 Nさま 2016年5月 工事完了 外構・ガーデンリフォーム

Before

青春のお庭 鹿児島県出水市 Nさま 2016年5月 工事完了 外構・ガーデンリフォーム
三角屋根と白い壁とおしゃれなバルコニー。通りかかりの子どもたちは「お城みたい!」とつぶやきます。
Nさま邸はそんな素敵な佇まい。
道路から段差のあるお庭はつい立ち止まって覗きたくなるような場所。そこでは奥さまに選ばれた植物たちが伸び伸びと育ち愛情をたっぷり受けながら楽しそうに生長していました。
DIYで温かくつくられてきたお庭でしたが、今後の負担を考えお家の25周年の記念にリニューアルすることになりました。
Nさま邸のお庭にも思い出がいっぱい詰まっていました。まずは冬の間に奥さまの大事な庭木や宿根草たちを掘り上げプランターに移植しておきました。
そして今は亡きお父さまが敷かれたというタイルやレンガを一つ一つ集めて色やサイズで仲間分けしました。
種で増した草花とともに数の増えたテラコッタの鉢もここで思い切って整理します。思い入れのある大鉢は新しいお庭のアクセントに残しておくとして、細々とした鉢は整理する植物とともにお花好きのお友達にお裾分けです。
青春のお庭 鹿児島県出水市 Nさま 2016年5月 工事完了 外構・ガーデンリフォーム
  • 青春のお庭 鹿児島県出水市 Nさま 2016年5月 工事完了 外構・ガーデンリフォーム
  • 青春のお庭 鹿児島県出水市 Nさま 2016年5月 工事完了 外構・ガーデンリフォーム
  • 青春のお庭 鹿児島県出水市 Nさま 2016年5月 工事完了 外構・ガーデンリフォーム
  • お庭が空っぽになったところで重機を運び入れての整地作業。仕上がりからは見えない部分ですが、こうした地味な工程がその後に大切な作業となります。ここから、図面上のラインやイメージを現地に描き込んでいきます。
  • オーナーさまには度々ご参加していただきました。 長年奥さまが集めてきた小物やアンティークのフェンスなどを取り入れるため、作業者全員で何度も雰囲気や取り合いをチェックしました。そんな繰り返しが、みんなのお庭をつくり上げる期待を膨ら増していきます。
  • 青春のお庭 鹿児島県出水市 Nさま 2016年5月 工事完了 外構・ガーデンリフォーム
  • 青春のお庭 鹿児島県出水市 Nさま 2016年5月 工事完了 外構・ガーデンリフォーム
  • 青春のお庭 鹿児島県出水市 Nさま 2016年5月 工事完了 外構・ガーデンリフォーム

After

道路からお庭へ、そしてお庭から玄関へと大きな段差が免れないため ステップはなるべく広く楽しく。そして枕木を敷き詰めて花壇を設け、手入れを要する箇所をまとめました。ご主人さまから奥さまへ感謝の気持ちが込められたギフトのお庭となりました。

  • 青春のお庭 鹿児島県出水市 Nさま 2016年5月 工事完了 外構・ガーデンリフォーム
  • 青春のお庭 鹿児島県出水市 Nさま 2016年5月 工事完了 外構・ガーデンリフォーム
  • 青春のお庭 鹿児島県出水市 Nさま 2016年5月 工事完了 外構・ガーデンリフォーム
  • 青春のお庭 鹿児島県出水市 Nさま 2016年5月 工事完了 外構・ガーデンリフォーム

青春のお庭 鹿児島県出水市 Nさま 2016年5月 工事完了 外構・ガーデンリフォーム

Nさまのこだわりと遊び心もふんだんに取り入れてあります。
1.フォーカルポイントは、元のお庭から拾い上げたレンガの角を落として積み上げた古井戸風の花壇。滑車もロープもついています。
2.コレクションの壺・お皿・タイルを使って造作した楽な姿勢で使えるシンクと奥さま自らデザインされた立水栓。これがあれば作業の後のティータイムもスムーズです。
3.新設したエントランス。高さ2mほどのアンティークの門扉に負けない門柱にするため、アンティークのレンガタイルと仕上げで重厚感のある自然なエイジドルックにこだわりました。

その後のお庭 Spring 2017 家族とお庭の撮影会

工事完了から1年ほどのある日。Nさま邸には可愛い家族が増えていました。拾われ猫のひめちゃん。お天気の良い日はご主人さまにお供してお庭のパトロールです。

その後のお庭 Spring 2017 家族とお庭の撮影会
その後のお庭 Spring 2017 家族とお庭の撮影会
その後のお庭 Spring 2017 家族とお庭の撮影会
その後のお庭 Spring 2017 家族とお庭の撮影会
その後のお庭 Spring 2017 家族とお庭の撮影会
4月最後のこの日は雲一つないお天気。
Nさま邸ではゲストパーキングから一階の窓辺、バルコニーへと伸びたつるバラが今年も見事に咲き誇っていました。
こうして道路からこの大きなお家を眺めると、初めてのお打ち合わせの際に見せていただいた建築図面を思い出します。
そこには若き日のオーナーさまご夫妻のコメントがあちらこちらに描き込まれていました。
それを見てわたしたちが改めて強く実感したこと。
「家づくりは青春」。
きっとこんなに大きな買い物はないでしょう。忙しく日々の仕事をこなしながらこんなに時間をかけて、こんなにも希望や期待を抱いて考えたり話し合うこともないでしょう。だからこそこのお家は大切にされ続けているのだと納得したのでした。
オーナーさまがご結婚された当初から使ってこられた手づくりの表札や、白い郵便ポスト。そして大切な草花。これらが似合わないお庭をつくるわけにはいかなかったわけです。
その後のお庭 Spring 2017 家族とお庭の撮影会
その後のお庭 Spring 2017 家族とお庭の撮影会
  • その後のお庭 Spring 2017 家族とお庭の撮影会
  • その後のお庭 Spring 2017 家族とお庭の撮影会
  • その後のお庭 Spring 2017 家族とお庭の撮影会
フロントガーデンの工事を終え、気候が落ち着くのを待ってパティオにヒメシャラの樹を植栽させていただきました。
Nさまはこの場所に植える樹木をあれかこれか、と25年間イメージしながら過ごされたそうです。
高さ4Mのヒメシャラも素敵なご家族に寄り添う日を夢見て育ったのかもしれません。
朝な夕なに眺めていただけるNさま邸の秘密のシンボルツリーとなりました。
その後のお庭 Spring 2017 家族とお庭の撮影会
その後のお庭 Spring 2017 家族とお庭の撮影会
着工から丸3か月。Nさまには解体からはじまりすべての工程にお付き合いいただくことができました。
ご家族の歴史もお人柄も知ることができ、ご友人のこと、趣味のこと・・・なんでも気さくにお話しくださりここに通う毎日がSANPOH社チームみんなにとって特別な時間となりました。
いつまでもお家とお庭とご友人と、青春を楽しんでいただきたいなと思います。

鹿児島県出水市 N様

おいしい匂いのするお庭鹿児島県出水市 Nさま 2015年8月完了 新築外構・庭

Before

Before01
日当たり良好の広い敷地に新しいお家が建ちました。
さあ、これからどうしましょう。広い敷地も放っておくと雑草だらけ。新しい生活が始まると外からの視線も気になります。
そんなご新築間もないNさまにご相談いただき、「このお家でどんな暮らし方をされたいですか?」と質問しました。
たくさん湧き出る楽しいアイディアをまずは理想のガーデンプランとしてまとめました。そしてそこからご夫妻とじっくりお話を重ね今回のお庭づくりが始まりました。
リビングのような使い勝手のよいテラスと、やわらかいラインの外壁。そしてこだわりの土と植栽で木陰や風をつくります。
Before03
何事も順調に進むようにと祈りながらの梅雨の着工。
まずは掘削・整地を終え、水道・電気等設備関係の調整と並行して構造物ができていきます。
SANPOH社ではプランナーによる現場打合せやお客さまとの確認を特に密に行っています。変更や問題に柔軟に対応できますし、日当たりや風当り水はけなどを観察しお庭に合った植栽プランを考察することができます。同時に工事に関わる作業者同士の信頼関係を深め、お客さまには安心して外を任せていただけるように努めています。
Before04
Before05
Before06
Before07
毎早朝、天候判断や作業の打合せを行い効率よく作業が進められるように段取りしていきます。そんな職人作業と同時進行でお客さまも作業に参加してくださいました。
アウトドア大好きなご夫妻がタイルワークで挑戦されたのは炭焼きタイプのピザ窯づくりです。
円形の素地に比較的厚く大きなタイルを貼るのはなかなか難しい作業ですが二人でかかれば楽しいばっかり?
道行く誰もがお二人の作業を興味深そうに眺めていかれたそうです。
出来上がった窯は大人3人でやっと抱えて造作したカウンターに設置しました。

After 工事完了

やわらかでのびのびとした雰囲気で新しいお家を包みました。
お庭いじりや野菜づくり、ガーデンパーティでたくさんの笑顔が生まれる場所になるといいな、という願いをみんなで込めたお庭です。

  • Before07
  • Before07
  • Before07

お庭のライティングはご家族のものだけではなく
「おかえりなさい」「ご苦労さま」「気を付けてね」の気持ちを込めた街へのメッセージです。タイマー設定により自動で点灯・消灯できます。

After工事完了03
After工事完了05
炭焼き窯のカリカリもちもちピザ。
Nさま邸のおすすめはフレッシュお野菜に 塩昆布をトッピング。奥さまのオリジナルヘルシーレシピです。
After工事完了08
After工事完了06
After工事完了07
工事完了から一年弱、梅雨の最中のある日曜日。雨のため撮影は途中で断念しましたがジューンベリーの実は食べごろ。緑もいきいき。せっかくですので軒下で幼馴染のお友だちと一緒にハイチーズ!みなさんのフレッシュな笑顔が印象的でした。
気を取り直して何度でも・・・Autnum 2015家族とお庭の撮影会
After工事完了06
After工事完了07
After工事完了07
After工事完了08
忙しいお仕事の合間にお庭の野菜や植物にもたっぷり愛情を注いでくださっているお二人。
お伺いする度に新しい仲間が育っています。
  • Before07
  • Before07
  • Before07

広い作業スペースを備えたシンクとピザ窯常備!フレッシュ野菜やハーブも育っているし楽しいお肉焼き名人もいる!おいしい匂いと楽しい笑い声を浴びながら育つこのお庭の樹木たち、最高に幸せです。

鹿児島県出水市 H様

街並み引き立つフロントガーデン鹿児島県出水市 Hさま 2012年6月完了 外構リフォーム

Before

住宅地の通り沿いに建つHさま邸。
玄関から距離のあるカーポートまでの足下と通りに面する北側の目隠しに悩みを持たれていました。普段からお家の周りにごみ一つ見せないまめなHさまご夫妻。休日は広いメインガーデンや畑をも管理されています。ご希望の枕木やコニファーを活かして通りからの視線を自然に遮り季節感を楽しめるメンテナンスフリーなフロントガーデンを目指します。

Before01
Before01

Before03

草むしりや整地など日々の負担を軽減するためにコンクリートなどで地面を覆う事があります。また、ブロック積みの塀やレンガの花壇など頑丈に作り込む部分はどうしても固く単調になりがちです。そこでSANPOH社では、とても手間はかかりますが建物や植栽と調和する曲線を取り入れていきます。何度もチェックを重ね基礎、下地や目地までしっかり施工します。

Before05
このような地道な作業は景観をよくするだけでなく、建物や住まう人を守ることにもつながると考えています。
Before06
Before07
気を抜くとうっそうとしがちな建物と境界の間のスペース。ご夫妻はとてもきれいに管理されていました。
今回は奥さまが落葉樹の間を楽しく行き来する様子を思い描きながら石版一枚一枚の配置を考えアプローチを作ります。
そして同時に最後に植える樹木の高さや樹形などのイメージを描き込みます。
After 工事完了
しゅっと姿勢のよいコニファーに並んでそよそよとした落葉樹がフロントガーデンの四季を彩ります。真夏は強い西日に長時間さらされることも考慮し樹木を選びました。玄関前に敷き込んだ枕木は耐久性のあるコンクリート製の模木を使用。照明もさりげなく配置して夜間の通りからの視線もやんわりとそらしてくれます。
奥様の思い出のお皿を所々にデコレーション。一層愛着を持っていただけそうです。
Before07
Before07
Before07
その後のお庭・・・Autnum 2015家族とお庭の撮影会
After工事完了06
After工事完了07
After工事完了07

撮影にお邪魔したのは工事完了から2年半たった秋のある日。
ご主人さまの長靴姿、カッコイイでしょう?実はコニファーの花壇の足下にはご主人さまお手製の灌水システムが仕掛けてあります。虫や西日にやられたり台風で被害を受けたりといろいろな変化にいち早く気づきご連絡くださるのはお二人が普段からお庭をよく観察して可愛がってくださっている証拠ですね。

  • Before07
  • Before07
  • Before07

常緑樹のベールの奥でひときわ目立っていたシラキの紅葉。お花だけでなくこうやってすべての植物たちが季節のリレーを続けていきます。
Hさまがこのフロントガーデンを大事にしてくださることでこの辺りの街並みもとても明るく和やかに。
植物と触れ合うことが身近な環境で育った人は、大人になってまたそんな環境を作り上げるんだな・・・とご夫妻を見ていて素敵な気持ちになりました。

鹿児島県阿久根市 S様

松の木が見守るお庭 鹿児島県阿久根市 Sさま2013年10月 工事完了外構・庭リフォーム

Before

Before01
Before02
代々ご家族と地域の方によって大切にされてきたお庭です。
成長した樹木や日当たり、外部からの視線など、気になることが重なりこの度のリフォームをご検討になられました。
澄みきったような空気が漂う空間と歴史を感じさせる松の木にインスピレーションを受けながら設計・施工をさせていただきました。
この先も続くご家族のくらしを想像しながら・・・
思い出の背景となるアウトドアリビングをつくります。
Before03
梅雨の最中にスタートした工事。
屋外での左官仕事は毎日お天気とのにらめっこです。仕上がりに影響するため雨天は作業ができず、晴れれば厳しい暑さとの戦いです。ご家族の温かいお声掛けを励みに職人さんもベストを尽くして作業します。
Before04
Before05
Before06
Before07
お庭のフォーカルポイントとして造作した水場は溶岩石と組み、松の木に負けない自然な雰囲気をイメージしました。
石張りのテラスには奥さまのアイディアを盛り込んで遊び心を添えました。
Before08
Before09
半日陰のお庭を楽しんでいただけるよう、洗い出しのテラスとコンクリートの縁取りで植栽ラインを描き出します。
新しい樹木の植栽は真夏を避け少し気温が下がってから行いました。落葉樹がお庭に新しい風を呼びます。同時に行った松の移植には特に気を使いました。
屋外に広がるもう一つの居住空間の役割も考慮して照明計画にも気を配ります。

After 工事完了

外部からの視線を気にせず積極的に外を眺め季節を楽しんでいただきたいです。代々ご家族が大事にしてこられた松の木がお庭全体の雰囲気をぐっと引き締めてくれています。

After工事完了01

After工事完了02

その後のお庭・・・Spring 2014家族とお庭の撮影会
After工事完了03
After工事完了04
After工事完了05
明と暗、静と動。
そんなことを感じるお部屋からの眺め。
独特の澄みきった空気とご家族の笑い声が 植物たちの最高の栄養になっているようです。
After工事完了06
After工事完了07
松を眺めては家族の歴史に思いを馳せる奥さまと、どっしり構えて家族の未来を見つめる松と・・・。
Sさま邸ではそんなやり取りがこの先もずっと続くのでしょう。
After工事完了08
  • ページの先頭へ戻る

鹿児島県阿久根市 Y様

みんなで作るお庭 鹿児島県阿久根市 Yさま 2013年6月 工事完了 庭・外構

Before

Before01

築10年の記念にご家族のくらしを守る外構をつくることになったYさま。
お打ち合わせを重ねながらお庭づくりも同時に進めることになりました。
奥さまの大好きな雑貨と、ご主人の大切な宝物、そしてこれから咲かせたいたくさんのお花と・・・みんなの夢が詰まったお庭です。
仲良しご家族に作業に加わってていただきながら工事が進みました。

Before02
初夏の蒸し暑い一日、休日返上で壁塗り作業。さすが、息もぴったりです。
Before03
お父さんと息子さんと、二人並んだ後ろ姿がいいですね。思わずパチリ!
何を語っていたんでしょう・・・。
Before04
みなさんのさわやかな笑顔が最高でした!
ブロック基礎、ブロック積載、モルタル下地などここまでの下準備を進めてくれた職人さんも「バッチリ!」とみんな納得の仕上がりになりました。

After 工事完了時

After01

外からの視線をさりげなくそらす外構の完成です。10年間大切に暮らしてきたお家も一層引き立ちます。 お庭には奥さまのお気に入りの雑貨がさりげなく佇んでいます。
選びに選んだ樹木やお花に囲まれてこれからますますYさまファミリーらしいお庭に育っていきます。

After02

懐かしいタイル張りのシンクが愛嬌たっぷりのガーデンシンクに変身しました。奥さまお得意の雑貨コーディネートですっかりお庭に馴染んでいました。広いシンクは庭仕事やDIYにもってこいです。

その後のお庭・・・ Autumn 2013 家族とお庭の撮影会

Autumn 2013
この日お庭にお邪魔したのはお留守中。
しかしYさまの庭仕事の様子が目に浮かぶよう。
可愛がられている植物が風に揺れて出迎えてくれました。
塀に取り付けた大切なアンティークのフェンスにさりげない草花がまるで住まいを優しく守るレースのカーテンのようです。
Autumn 2013
Autumn 2013
せっかくですもん、ご家族の笑顔に会いたくて・・・ Spring 2014 家族とお庭の撮影会
Spring 2014
Spring 2014
Spring 2014
Spring 2014
朝、夕お庭を眺め、手入れをするのが奥さまの日課になったそう。ご主人ご自慢の愛車も出入りらくらくです。
季節のお花を咲かせてくださるYさまファミリーのおかげで住宅地の一角がぱっと明るく見えました。
Spring 2014

鹿児島県出水市 Dさま

お父さんのいるお庭鹿児島県出水市 Dさま2012年1月 工事完了庭・外構リフォーム

Before

  • Before01
  • Before02

ゆったりとしたお庭と畑が自慢のDさま邸。
もともと立派な日本庭園風のお庭が築かれていました。丁寧に管理を続けてこられましたが家族の変化に合わせ、お庭もイメージチェンジをすることになりました。

After

After01

玄関までのアプローチの緩やかな曲線がお庭にゆとりと広がりを持たせました。
新しく植え込んだ樹木は落葉樹が中心。
お庭に合った自然な樹形を選び、今後の生長も考慮しながら配置していきました。

After02

元のお庭にあった庭石や樹木をできる限り利用しながら新しい景色を作りました。
こまめな刈込など、お手入れの負担を減らし、季節の移り変わりを楽しんでいただきたいと思います。

After03

広い敷地を活かし新しくお庭の入口となる門を設けました。
また、来客も多いため駐車スペース、車の出入りの空間確保にも気を配りました。

その後のお庭・・・ Autumn 2013 家族とお庭の撮影会

  • Autumn 2013
  • Autumn 2013
  • Autumn 2013
  • Autumn 2013

    奥に広がる芝生の広場。
    遊びに来る娘さんやお孫さんたちが元気いっぱい走り回るそう。
    夏はプールを出して水遊びを楽しみます。お母さんはそんな姿を思い浮かべながらお庭いじりを楽しまれています。

    Autumn 2013

    お庭と隣接した広い家庭菜園がお父さんのご自慢の仕事場。
    優しくて熱心なご夫婦に見守られ、お庭も幸せです。

    Autumn 2013

    • ページの先頭へ戻る

    鹿児島県出水市 S様

    太陽とそよ風のお庭 鹿児島県出水市 Sさま2013年10月 工事完了新築外構

    Before

    Before01

    ご新築と同時に外構をお考えのSさま邸。
    南向きの窓に面した広々としたお庭スペースが用意されていました。
    ご相談をいただき、まずは外構とお庭まで含めた夢のガーデンプランを作成。それをもとに現在、近い将来のご家族のくらしを考えながらお打ち合わせを進めました。
    まずは夢のお庭への大きな一歩。玄関廻りのテラスと外構をつくって行くことになりました。

    Before02
    ガレージ前のコンクリート土間工事。
    実際に車を出入りさせながら快適な動線を確保しました。レンガの縁取りは車の誘導ラインにもなっています。
    間延びしがちなコンクリート部分には海のお土産を埋め込んでいただきアクセントに。
    Before03
    手づくりがお得意のSさま。タイル張りのガーデンボウル作りにも挑戦です!
    色やモチーフをご夫婦で相談され時間を見つけては制作にあたられました。
    世界中に1つしかない宝物。ご新築の記念になれば嬉しいです。

    After

    After01

    何もなかった広いスペースに構造物や植栽を加えることにより奥行や広がりが与えられ、ゆとりのあるお庭が生まれます。
    アーチの横にはバラを植えお隣さんと行き来するお花のトンネルができる予定です。

    After02

    ご夫妻手づくりのガーデンボウルを据えた立水栓。今後増していく風合いが楽しみです。
    お庭の入口でお客さまをお出迎えします。

    After03

    奥さまは子どものころからオレンジ屋根のお家に住むのが夢だったとか・・・
    その理由は、なんだか楽しい気分で過ごせそうだから。お家に帰るのが嬉しくなりそうだから。
    「家族だけでなく、近くを通る人も気持ちが良いように」と今回の外構工事にもご家族みなさんで熱心に参加してくださいました。

    その後のお庭・・・ Autumn 2013 家族とお庭の撮影会



    その後のお庭・・・ Autumn 2013 家族とお庭の撮影会

    その後のお庭・・・ Autumn 2013 家族とお庭の撮影会

    花壇にはSさまに季節のお花を楽しんでいただけるスペースもたっぷり用意してあります。
    今後は特にバラに挑戦したいとおっしゃるSさま。
    きれいなお花が行き交う人をほっと和ませてくれそうです。

    その後のお庭・・・ Autumn 2013 家族とお庭の撮影会

    その後のお庭・・・ Autumn 2013 家族とお庭の撮影会

    その後のお庭・・・ Autumn 2013 家族とお庭の撮影会

    2013年秋。
    Sさま邸はできたてピカピカ。
    これから季節を重ねると樹木が根を張り枝を伸ばし、木陰ができたり風を集めたり。
    ご家族やお友だちとのお庭でのくらしも広がります。

    それにしてもSさま邸は青い空がお似合いです。

    その後のお庭・・・ Autumn 2013 家族とお庭の撮影会

    • ページの先頭へ戻る